最後のイスを争う大注目の戦い『麻雀最強戦2015 サイバーエージェントカップ』


最強戦2015の代表戦としてファイナルの最後のイスを争う大注目の戦い!


昨年並みいる強豪雀士を倒し「最強位」となり、真の麻雀日本一となった藤田晋が、その勝利に甘んじることなく、最強位連覇を目指すために立ち上げた私設の「藤田リーグ」。団体の垣根を越えて集ったトッププロと今後期待される若手プロが参加しているそのリーグにて、優勝したプロ6名と最強位推薦枠2名が出場する!


藤田リーグにて優勝した出場者6名は、初代世界チャンピオンの山井!RMU代表の多井!協会最強ツートップの鈴木たろう、達也!連盟の刺客、勝又!協会副会長の鍛冶田!が参戦!そして、最強位推薦枠として、ギャンブル最強と言われているじゃいが参戦!最後のファイナリスト枠を勝ち取るのは誰だ!?