オトナの事情をスルーする 尖りまくったニュース番組『AbemaPrime(アベマプライム)』4月11日(月)スタート


サイバーエージェントとテレビ朝日が手掛ける新たな動画配信事業として、4月11日(月)に本開局する、無料で楽しめるインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」。

この「AbemaTV」内で展開する24時間ニュースチャンネル「AbemaNews(アベマニュース)」にて、新しいスタイルのニュース番組『AbemaPrime(アベマプライム)』がスタートすることが決定した。番組放送開始日は、「AbemaTV」本開局当日である2016年4月11日(月)。毎週月〜金曜、夜8時から生放送する。


ターゲットは、テレビよりもスマートフォンに親しみを感じ、普段あまりテレビのニュース番組を見ないとされる「デジタル・ネイティブ世代」。「オトナの事情」をスルーして、若者が本当に知りたいことをド正面から伝えていく、尖った企画満載のニュース番組だ。



取材はカメラではなくスマホで!新しいことづくしな番組づくり

新たなニュース番組のスタイルを提案していく『AbemaPrime』だが、その番組づくりも新しいことづくし。番組は六本木のテレビ朝日本社1Fに新設されるオープンスタジオより、月曜~金曜の夜8時から毎日生放送する。取材スタイルも斬新そのもので、カメラではなくスマートフォンを使って取材や中継を行う予定だ。



曜日ごとに変わる個性豊かな出演者たち


また、 番組MCには、人気お笑い芸人から、女優、 デジタル・ネイティブ世代を代表する起業家、いま注目を集める敏腕メディア編集長まで、豪華でバラエティ豊かなメンバーがラインナップ。このMC陣に加え、様々な分野で活躍する個性あふれるコメンテーターやレポーターも登場し、番組を盛り上げていく。


【月曜レギュラー】村本大輔(ウーマンラッシュアワー)、堀潤 他

【火曜レギュラー(隔週)】ケンドーコバヤシ、小籔千豊 他

【水曜レギュラー】宮澤エマ、古田大輔 他

【木曜レギュラー】蛭子能収、椎木里佳 他

【金曜レギュラー】池澤あやか、ハヤカワ五味 他

【キャスター】小松靖(テレビ朝日アナウンサー)

【レギュラー出演者(五十音順)】

イケキャス.、犬山紙子、池田光咲、江奈さやか、菊池友里恵、倉田真由美、黒田凛、 品田英雄(日経BP)、“住みます”芸人、早川真生、藤原倫己(イケキャス.隊長) 、穂川果音、武政秀明(東洋経済)、柳瀬博一(日経BP)、山田俊浩(東洋経済) 、吉川明日香(東洋経済)、REINA(セクシーチョコレート)



尖りまくった前代未聞のコーナーが満載!

『AbemaPrime』の見所のひとつは、曜日ごとに用意されたユニークなコーナーや特集。その一部をご紹介する。


・中2ニュース(月曜日)

現役中学2年生が取材記者となり、いま話題になっている場所や人に取材を敢行。オトナでは聞けない素直な疑問を中2の目線で徹底追及!


・ニュースをお金で斬る(金曜日)

全てのニュースは実はお金に換算できる!?そして、お金で考えるとニュースは分かりやすくて面白くなる!という視点で、マネーのプロがお金でニュースを斬るコーナー。


・日本初!?外れたら責任を取る天気予報(毎日)

I カップという驚きのプロポーションをもつ気象予報士・防災士 穂川果音が、視聴者から「天気予報をして欲しい場所」を募集。「あなたのお望みの場所の天気をあなただけのために予想」する。予報が外れた場合は、希望通りのコスプレで登場!気象予報士自らが責任をとる、画期的なお天気コーナー。

気象予報士・防災士 穂川果音


・敢えて映像を使わないスポーツコーナー(毎日)

『AbemaPrime』の放送時間中に行われるスポーツの試合の途中経過を、試合映像を敢えて使わずに、あの手この手でお届けする斬新なスポーツコーナー。毎週木曜日には、蛭子能収が試合の一番の見所を生放送中にマンガで描き上げてプレゼンするという無茶ぶりにも挑戦。


・YouTuber ニュース(毎日)

個性豊かな YouTuber が日替わりで登場、気になる話題を3分間の動画で紹介するコーナー。



■『AbemaPrime』プロデューサー 鎮目博道 コメント

地上波のテレビのニュースは、見る側も作り手も、どこかしら、少し閉塞感を感じているところがあると思います。見る側、特に若者たちにとってのニュースは、どことなく上から目線な印象、内容も難しく自分たちに向けられたものではなく、見る気になれなかったり、そもそもテレビの前に行くことも面倒に感じている人も多いと思います。一方で、作り手にも同様の想いがあります。私自身も長年、ニュースに携わってきましたが、 視聴層に合わせるため、若い人向けの番組づくりには取り組めなかったり、大掛かりな取材体制になったことでフットワークの軽い取材ができず、放送尺の制限により詳細な情報まで伝えられない、そういったわだかまりを感じることがありました。だからこそ、見る側も作り手も両者が感じている閉塞感、その原因になっている「オトナの事情」をスルーして、しがらみを捨てたところで、テレビ局の人間がやっているけれどもテレビ ではできないこと、テレビじゃないこと、Web だからできることにチャレンジしていく!これが一番のコンセプトです。作り手も楽しく、見る側にも楽しんでもらえるニュースを目指しています。


■『AbemaPrime(アベマプライム)』放送スケジュール

放送開始:2016年4月11日(月)

放送時間:毎週月〜金曜 夜8時〜生放送

番組公式Twitter:https://twitter.com/Abema_Prime

番組公式Facebook:https://www.facebook.com/AbemaPrime/




▷この番組をスマホでチェック(iPhone)

▷この番組をスマホでチェック(Android)


▷番組表はこちら(PCのみ)